トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 夜の気温が少しマシなので港へ

夜の気温が少しマシなので港へ

2018年 12月 19日


ビュービュー吹いてた風が夜には少し穏やかに。
気温も11℃以上あって冬装備ならウロつける程度。
新しいライトを入手したのでテストを兼ねて夜ポタ。

灯のある場所で写真撮りたいな、って思って街中方向へ。
ほとんどが平地なので自転車はRZ120。
遠回りルートでサンポート高松に向かう。


小豆島行きフェリー。
来年の瀬戸芸でまた何度も乗ることになりそうだ。

今日は6DMk2+EF24-70mmF2.8L IIの基本セットとミニ三脚。
ミニ三脚だとローアングル撮影しかできないけど軽いのでお手軽。


出る時はほとんど風なかったけど海沿いはさすがに風強い。
ミニ三脚ごと風で倒れそうな勢い。
三脚を手で押さえつつブラさないように数秒の露光。


風強いからか誰もいない。
広い空間独り占めでいろいろ撮る。
背景にうっすら浮かび上がる山が五色台。
先週末はあの辺から港方向の夜景撮ったな。


10秒単位のシャッター速度で撮ってると時間経つの早い。
そんなに冷え込んでないけど風で冷やされる。
腹も減ったし撤退。


肝心のライトテストはまずまず。
今までの小型ライトは近くの足元狙って暗く点灯させて2個組み合わせ。
新しいやつは遠くを照らす。
カットラインが出てるので上に光が漏れない優れもの。
なのでギリギリ狙っても前から見て眩しくない。
明るさも文句なし。遠くの路面がハッキリ見える。
惜しいのは横方向の広がりが狭めなこと。
コーナー曲がってる時に進行方向は暗闇のまま。
うーん、、、完璧ってわけにはいかんな。
要求が厳しすぎかもしれんけど。
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 夜の気温が少しマシなので港へ
夜の気温が少しマシなので港へ | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2019 E-NAYA
Powered by WPMS