トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 新年初走りは山ポタ

新年初走りは山ポタ

2019年 01月 02日


2019年の運勢は大吉。
思い通りになる運、とな。
とりあえず週末の天気良くなってくれ。


初走りは強風を避けて山の中へ。
木が多い場所は風の影響はほぼなし。
PSA1で落ち葉サクサクの山道を散策。
カメラは6DMk2+EF50mmF1.4の軽快な標準画角セット。


空には分厚い雲が転々と。
太陽は出たり隠れたり。
風が強いので雲の動きが早くて写真撮るタイミングが難しい。
日差し出る→この辺で撮るか→カメラ出す→次の雲で陰る...、ってなる。


ま、でも根本的に青空なので気分はマル。


日差しが差し込むダブルトラック。
落ち葉とのバランスが素晴らしく絵になる。


雰囲気はいいが落ち葉が落石をカモフラージュしてしまう。
気を抜きすぎると痛い目に合うので要注意。
PSA1はペダルと接触ってパターンもあったりする。
BBが低いのでトレイル走るには独特なテクがいる。


高圧鉄塔を真下から覗く。
なんか歪んで見えるのは中心を捉えてないからか。
それにしても登山道しかないのに鉄塔を管理メンテしてるのすごいな。
下回りの草刈りだけでも相当な労力だろうに。
そもそもここまで草刈り機担いで登ってくること自体がすごい。


お気に入りのポイント。
木に囲まれたトレイルが一気に開ける。
でも今日は強風すぎて木の中の方が快適。


違うルートへ。
石のサイズがデカくてPSA1ではテクがいる。
限界性能低いのでごまかしては走れない。
でも低速でライン取りがシビアってのはある意味楽しい。
失速寸前で石に引っかかってもアシストで越えられるのもポイント。


山影側は無風でも寒い。
ちょっと空気霞んでるな。


だいぶ日が傾いて来たので初走り終了。
帰り道は押し戻されるような超強風向かい風。
そんな条件でもPSA1は20km/hで安定巡行。
E-Bikeは悪条件の方が楽しかったりする。
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 新年初走りは山ポタ
新年初走りは山ポタ | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2019 E-NAYA
Powered by WPMS