トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 夕暮れの景色求めてぶらぶら

夕暮れの景色求めてぶらぶら

2019年 01月 19日


天気良かったのでトラクター整備してたらあっという間に夕方。
明日は雨らしいので今日のうちにぶらぶら。
夕暮れの景色求めて五色台へ。
ほんのり茜色に染まる山々のグラデーションが素晴らしい。
なかなかこのタイミングに出会うのは難しい。

自転車はRZ120
登るのは遅いけど今日は時間あるのでOK。
カメラは6DMk2+EF24-70mmF2.8L IIの基本セット。
ミニ三脚持ち出そうと思ってたのに忘れてしまった、、、


女木島、男木島が見えるいつものポイント。
期待を裏切らず綺麗なパステルカラー。
島もよく見えてる。
ゆっくり鑑賞したいが気温4℃。寒い!
ここは東面で山影。
山越えて西面へ向かう。


ちんたら走ってたらすっかり日没。
でもこれが狙い。
マジックアワーにドンピシャ。


このグラデーションの美しさは見た人しかわからん。
ほんの15分ぐらいしか鑑賞できない自然の美しさ。
条件揃わないとこうならないので見ること自体が難しい。


マジックアワー終わって真っ暗。
大崎の鼻まで降りて休憩。


坂出方向はまだ通行止め。
なかなか治らんな。


高松方向への海岸外周路を使って帰る。
街灯なしの真っ暗な道はWise280が有効だった。
Rのきついコーナーがなければ横配光が狭めなのも支障なし。
路面状態はすごくよく見えた。
水平に取り付けれるマウント作らんといかんな。
(ハンドルに水平な場所がないのでライト自体が傾いて配光も傾く、、、)
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 夕暮れの景色求めてぶらぶら
夕暮れの景色求めてぶらぶら | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2019 E-NAYA
Powered by WPMS