モバイルバッテリー QE-PL301

トップ > 自転車の話 > Cannondale RZ ONE TWENTY 2+ > モバイルバッテリー QE-PL301
2013.7.12

ロングライド時にiPhoneで地図表示しっぱなしで走ろうとするとモバイルバッテリーは必須です。
今までは元祖eneloopバッテリーと、中国製のパチモン大容量バッテリーを使ってました。

実用には耐えてたものの、元祖の方は使用期間が長いのでヘタリ気味。
屋外で付けっぱなし運用では丸一日もたなくなりました。
中国製の方はまぁまぁ使えるものの、信頼性の面で信用しきれず…(大事な時に壊れるとシャレならん)

安心して長時間使うためにパナソニックの新製品を追加することにしました。
買ったのはこれ。
Panasonic 無接点充電対応 USBモバイル電源 8,100mAh QE-PL301

ちょっと長くてデカイけど楽勝で丸一日使えます。

問題だったのは自転車への取付け部分。

以前は適当なケータイホルダーを流用して固定してましたが、こいつは長さ方向が大きすぎて入らず…。ケース探し地獄となりました。

で、探してたどり着いたのが、
ELECOM デジタルカメラケース DGB-059BK
これをスペシャル加工してステム下にタイラップ固定。

バッテリーを入れるとケースはピチピチ。
ケース側に少し柔軟性があるのでピッチリと包み込む様にチャックが閉まります。

正面側のチャックを真ん中少し残すことでUSBケーブルが刺せます。で、ケーブル自体はケースの中を通し反対側にはストラップを通すための穴から出してiPhoneにつないでます(ケーブルの余分をケース内で吸収できるので便利)。

そしてスペシャル加工は…。

このケース、サイズはピッタリなんですが取り付け部分がなにもありません(カバンに入れて手で取り出す想定。ベルトにも付けられない)。さらにはとっても柔らかい素材です。

ステムにぶら下げて取付ける為には加工が必須です。

型くずれしない用にプラスチックの板を内部と同じサイズに切り、それを内側からあてがった状態で穴あけてハトメで補強。そこにタイラップ通してステムに固定してます。

使い心地はバッチリです。
中国製のパチモンバッテリーは入らないけど、KBC-L54Dとの併用もスムーズ(^^)。

トップ > 自転車の話 > Cannondale RZ ONE TWENTY 2+ > モバイルバッテリー QE-PL301
モバイルバッテリー QE-PL301 | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS