2002 アフリカツインの改造(修復&強化)

トップ > オフバイクとラリー > 2002 アフリカツインの改造(修復&強化)

FRPで強化

ステーをだいたいの位置に直したら、次はカウルの修理です。

ヒビ割れはとりあえずハンダコテでABS樹脂を溶かしてつなげ、大きく欠けて無くなっている部分をステンレスメッシュとエポキシパテで作ります。

これだけでは強度不足なので、さらに裏からFRPで補強します。

編み込まれたタイプのガラス繊維をカウルの裏に貼付けて、そこに硬化剤をまぜたポリエステル樹脂を塗り込んでいきます。2、3層ぐらいやるとかなり頑丈なカウルに変身。

アッパーカウルも同じくFRPで強化。

毎晩ひたすらがんばって修復した結果、レースにギリギリ間に合いました。パッと見は奇麗そうに見えます(よく見ると割れてますが(^^;)。

さーて、完走できるかな。
2002 アフリカツインの改造(修復&強化) | E-NAYA
COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS