MAVIC PRO

トップ > ドローン空撮 > MAVIC PRO

2016〜2018年で使用してた機体。

春にPHANTOM4購入で時代が変わったばかりなのに秋にまた時代が変わる。
折りたたみの小型軽量なMAVIC PROが発表される。

小さく軽いだけではない。
前方にはステレオカメラ搭載。
PHANTOM4に見劣りする機能はない。
それどころか対象物を横移動で追いかける新しいアクティブトラックまで追加。

カメラは画角28mm狭いのが難点だった。
画質はコントラストが高めで少しどぎつい味付け。


折りたたむと500mlペットボトル程度のサイズになる。
送信機も小さいのでPHANTOM系に比べて1/3ぐらいの体積で運べる。
手軽さはまさに驚異的だった。


カメラバッグのレンズエリアに入ってしまう。
望遠レンズとドローンをトレードオフして持っていける時代になった。
撮影チャンスが増えるという意味では革命的な進歩。

こんなに小さくなる機体だが、ペラ間の距離はわりと大きく飛行は安定。
ホバリングなどの制御技術はPHANTOM4より向上。
最新技術を惜しみなくフルスピードで製品へ投入してることがわかる。
こうなると誰もついてこれない。
数々のドローンが発表されていたが競争力を失って脱落していく。


MAVIC PROを運んで、ダート探検とドローン空撮を同時にやった動画。
走行動画はGoPro4。

だいぶ長いこと使ったが、MAVIC2 PROが発表されたことで未来は無いと感じて手放した。

ちなみにMAVIC2 PRO購入は見送った。
少し大きく少し重い。
画質はこの段階で所有してたPHANTOM4 PROと同等。
だが4K 60fpsに対応していない。
ビミョーな進歩なので、しばらくはPHANTOM4 PROのみで運用。

トップ > ドローン空撮 > MAVIC PRO
MAVIC PRO COPYRIGHT 1996-2019 E-NAYA
Powered by WPMS