平成25年の米作り&直販(完売しました)

トップ > 米作り > 平成25年の米作り&直販(完売しました)
平成25年度(2013年)の米作り&直販

ヒノヒカリ玄米
10kg…3,100円、20kg…6,100円、29.5kg…9,000円。送料別…ゆうパック送料着払い。

※10kg袋が基本単位です。20kgは外袋に10kg袋が2つ入ってます。29.5kgは10kg袋が3つ入りですが袋込みの総重量が30kgになる様に内容量を減らしてます(内容量の合計が29.5kg程度になります)。
※精米せずに食べるのには適しません(石抜きされていません)。

11/8時点で早くも完売となりました。
ありがとうございました。

10/12に収穫作業が全て完了しました。13日以後に予約分を順次発送する予定です。
今年は少し収穫量が少なかったので、予約分でほぼ完売に近い状態です。
追加販売できる余剰はほんの少しになりそうです。

10/8から稲刈り開始しました。
稲刈り→乾燥→籾摺りのサイクルを1週間繰り返すと収穫が完了するのですが、
台風24号が迫ってきてるので来週半ばまでかかるかも?です。
メールで予約頂いてる方は来週後半から順次発送します。

【平成25年度の米作りの過程】
味は食べて確認。

おにぎり旨い!
卵ご飯も最高!
(^^)

ヒノヒカリ玄米の出来上がりです。

稲刈り→乾燥→籾摺り&選別&袋詰め
のサイクルを数日繰り返すと収穫完了です。

乾燥させて籾摺り。

乾燥機からの排出と同時に籾摺り、さらに同時に選別&袋詰めします。

別々の作業でやってた昔に比べて短時間で済むので作業効率は非常にいいのですが、作業中はとても忙しいです。

収穫量はやや少なめ。
今年は標準量より微妙に少ないかも?って感じです。
去年が豊作だったので落差が大きいです。

収穫量は毎年違うので仕方ないんですけどね。

10月、頭を垂れてきました。
そろそろ稲刈りです。

AR.Droneで稲の状態を偵察。
映像揺れ過ぎで役に立たず(笑)。

育ち具合は順調

8月に肥料と害虫駆除の薬散布。

草がニョキニョキ伸びるので草刈りも頻繁にやってます。

7月後半に肥料散布。

水の入った田んぼの中を歩きながら散布する重労働です。

暑さを避ける為に夕暮れ以後に作業するものの、熱帯夜続きなのでやっぱり暑い!

7月からは頻繁に草刈り。

畦だけでなく関係する水路周りの土手とか水門付近とか刈るとこいっぱい。少し放っとくとニョキニョキと伸びてくるのでしょっちゅう草刈りが必要です。

今年は7月半ばなのに猛暑続きで暑くて参ります…。

6月後半に田植え。

今年は田植えのタイミングで雨続き。
半分以上は雨が降る中での田植えとなりました。

6月、苗が順調に育ってきました。

もう少ししたら田植えです。

5月後半に籾まき。

苗箱に土入れて、水かけて、籾まいて、土かぶせます。
この部分は機械無いので完全手作業です。

できた苗箱はカートで運んで苗床に並べます。
水吸った苗箱は重いのでジワジワ腰にきます。

全部終わったらアミして水入れて発芽待ち。

トップ > 米作り > 平成25年の米作り&直販(完売しました)
平成25年の米作り&直販(完売しました) | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS