平成26年の米作り&直販(完売しました)

トップ > 米作り > 平成26年の米作り&直販(完売しました)
平成26年度(2014年)の米作り&直販

10/18に籾摺り完了しました。
今年は事前の予約分で余剰分は完売となりました。
ありがとうございました。
【平成26年度の米作りの過程】
新米おにぎりサイコー!

新米の出来上がり(^^)

乾燥が終わった籾を、籾摺り&袋詰め。

10kg袋は取り替えタイミングが早いので忙しいです。

今年は台風の影響でやや遅れて10月半ばに収穫。

台風前にも少し稲刈りしたものの、台風通過後は田んぼがドロドロ&稲が水分含んで重く刈り取りに倍ぐらいの時間かかりました(場所によってはコンバインのクローラーでもハマる始末…)。

台風で稲があまり倒れなかったのが幸いでした。

ここ数年はジャンボタニシが増えていたのですが、今年は異常に多い。

本来、田植え直後の苗が食べられる時期さえ防げば、今時期の大きくなった稲には被害ないので放ったらかしでした(雑草を食べてくれるので逆に都合いいので)。

が、しかし、ここまで異常に数が増えると、中には食べないはずの大きな稲の葉を強引に食べるやつがいる!

本来食べる雑草を食い尽くして、飢えて見境無く固い葉っぱも食べようとしてる感じ。

さすがに放っとくわけにもいかず、個体数を減らすために目に付くのを取って駆除。

2、3日おきに畦沿いだけ取ってみるものの、毎回バケツ満杯…。

来年からは数が増えない様に対策考えよう…。
(増えてから取るのはしんどい)

7月後半に肥料散布。

暑すぎて一度に作業する気にならず、夕暮れ時に3回に分けて散布。

7月に入ると草が猛烈な勢いで伸びます。
畦や水路沿いを定期的に草刈り。
かなりの重労働です。

田植え後に少ししてから除草剤を散布。

6月後半に田植え。

小さい田んぼが点在してるので田植えの時間効率悪いです。

今年は段取り悪くて4日かかりました。

6月半ば。

だいぶ苗が伸びてきました。
もう少ししたら田植えです。

5月後半に籾まき。

苗箱に土入れて、水かけて、籾まいて、土かぶせます。
出来上がったのを運んで並べます。

作業的には例年と同じですが、今年はポールとシートを今時のモノを買いました。
(去年までは竹と使い古しの網)

作業性が少し向上した(かな?)
平成26年の米作り&直販(完売しました) | E-NAYA
COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS