1ヶ月以上経過したが復帰できず

トップ > 工具と道具 > EcoFlow RIVER Pro > 1ヶ月以上経過したが復帰できず
2021.12.01


出力故障で10/26にサポートに連絡入れて修理に出した。修理期間の目安は15日ぐらいと連絡受け、15日は長すぎと思うものの我慢して待ってた。しかし15日を過ぎても戻ってこないし連絡もない。

3週間過ぎた週末にしびれを切らしてこっちからサポートにメールを入れる。週末挟んで3日後に返事が戻ってきて「現在、不具合原因の調査を行っているところです。不具合の原因の判明まで今少しお時間がかかりそうです」とのこと。

さすがに遅すぎるだろ。製品保証期間内の故障修理でこんなに長期間使えないのは大問題。非常時に備えるポータブル電源が故障修理で戻ってこないなんてそれ自体が非常事態。言いたいことはいっぱいあるが現時点の修理体制が貧弱で時間かかってるなら今回は待つしかない。クレーム入れても混乱するだけなので今はおとなしく修理完了を待つ。


そんなメールの2日後にEcoFlowから荷物が届く。不具合原因の調査中じゃないのか???しかも荷物は1つしかない。嫌な予感がするが受け取って開けてみるとエクストラバッテリーだった。書類も何も入っていない。どーいうことだ?

送ったエクストラバッテリーが戻ってきたのだと思うが、修理したのか検査がどうだったのか全く不明。検査や修理結果の書面は?そもそも単体で使えないエクストラバッテリーだけを先に送ってくるのも非常識。さすがにサポートにクレームを入れた。

どーやら本来は本体とまとめて送る想定なのだが、修理部門が勝手にエクストラだけ発送したらしい。修理状態とか故障状態も一緒のメールで聞いたのだが返答なし。どーもサポートとのメールやり取りで意思疎通がズレるのが気になる。結局のところエクストラが故障してたのかどうかや修理したのか検査で何を判断したとかまったく不明。


その後、RIVER Pro本体は新品交換の判断になった。修理できない故障状態だったのか?と聞いたのだがその部分への返答なし。何か書面が入ってるかと思ったが、サポートからの発送ではなく製品倉庫からの発送らしく普通に新品が届いただけ。またもや故障状態は不明のまま。

新品なら解決するだろうけど、それならこの1ヶ月の待ち時間はなんだよ。待たせたんだから故障状態や判断経緯を説明するのが普通だろ。なんだかなー。

そしてハマるのはここから。新品RIVER Proの単体では使えるのだが、エクストラバッテリーを接続しても容量を認識しない。エクストラバッテリーは単体では充電も放電もできない。EcoFlowから送られてきたフル充電状態のままなのだが、接続しても合算の容量にならない。



本体29%、エクストラ100%だから合算だと65%ぐらいになる。それが29%のままなので本体分の容量しか認識していない。本体側の電源ボタンでエクストラ側の表示も反応するのでケーブル自体は接続されてる。



放電すると本体側だけが減っていく。エクストラ側は満充電のまま。シャットダウンするまで放電したが使用されるのは本体側の720Whのみ。エクストラバッテリー側は使えない。


アプリの情報を見ると、エクストラバッテリーのとこが「切断されました」になってる。週末挟んであらゆるパターンを試したが表示変わらず&エクストラ使えず、、、エクストラが壊れてるのか新品本体が不良を引いたのか、はたまた両方の相性とかがあるのか、まったく不明。

サポートにメール入れたが返事戻るまで2日。本体とエクストラのシリアル番号を送ってくれとのこと(そっちで記録してないのか?)。シリアル番号をメールして返事待ち。

もう12月になった。10/26にサポートに連絡入れて1ヶ月以上経過。修理やサポート体制があまりに貧弱すぎる。いくら製品性能が良くてもハズレ引くと想定通り使えないのではポータブル電源としての価値がなくなる。修理で長期間手元に無い時に災害で停電したら価値ゼロ。その辺をよく考えてサポート体制を強化してくれ > EcoFlow

そんなわけで、とりあえず本体だけを使いつつ次の対応を待ちます。

トップ > 工具と道具 > EcoFlow RIVER Pro > 1ヶ月以上経過したが復帰できず
1ヶ月以上経過したが復帰できず COPYRIGHT 1996-2022 E-NAYA
Powered by WPMS