ヒーター、電子レンジ、冷蔵庫部分のフレーム作成

トップ > トラベルトレーラー > ヒーター、電子レンジ、冷蔵庫部分のフレーム作成
元はこうなってました。
一番上が冷蔵庫、その下が引き出し、さらにその下がヒーター。

骨組みです。
無駄な空間だらけ。

新しい骨組み。
引き出し収納は廃止。

引き出しだった空間とヒーター上の無駄な空間を合わせて電子レンジのビルトインエリアになる予定です。

ヒーター位置は壁面に5cm程度移動(排気管を短くできる構造でした)。本体位置は動きませんが、フレーム位置は3cm程度移動。無駄な空間を詰めて床面を増やします。

冷蔵庫位置は5cm程度ずらしました。
適当にグラスウールが詰まっていた空間はスタイロフォームで効率的に断熱加工する予定です。

引き出しが無くなったので冷蔵庫部分の張り出しが高い位置になり、床が有効に使えそうです。

ヒーターは壁面よりかなり飛び出してました。

奥へ5cm移動させたことにより、吹き出し部分は壁面と同じか少し引っ込む予定です。

あと、吹き出し口を2方向に作ります(ヒーター本体は3方向に吹き出せる構造でした)。

トップ > トラベルトレーラー > ヒーター、電子レンジ、冷蔵庫部分のフレーム作成
ヒーター、電子レンジ、冷蔵庫部分のフレーム作成 | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS