上がり口周辺の作成

トップ > トラベルトレーラー > 上がり口周辺の作成
使っていて問題が多かった上がり口部分、根本的に作り直しました。
元々は靴で入れる部分は無く、ステップの上で靴を脱ぐ構造でした。当然ながら、あまりに使い勝手が悪いので、靴箱モドキを作り、その横にゴムシートを敷いて靴で入れる様に改造して使ってました。

少しはマシになったものの、根本的に狭すぎて難あり。

構成から変更した後の上がり口部分。

キッチンの奥行きを5cm縮め、左側の収納を作り直したことで、空間が確保し易くなりました。

思い切って大きく靴脱ぎスペースを確保します。

靴箱はキッチン下の空間に確保します。

ダイネット下の壁を作成。

真ん中にある小さな窓は、給水タンクの残量を見る為のモノです。

入り口の左側にはデッドスペースを活用して小物入れを作成。

ジャッキ操作の棒や軍手などを入れる予定です。

靴で踏み入れる部分は、以前のフロアマットの上からゴムを貼ろうかと思っていたものの、腐食して段差になる部分があるので剥がすことにしました。

剥がし終えるまでに2時間ぐらい…。
疲れた。

ゴムマットを貼るといい感じになりました。

4cmぐらい立ち上げてるので水浸しになっても大丈夫です。

実際に靴を置くとこんな感じ。

これだけ広ければ実用に耐えるでしょう。

トップ > トラベルトレーラー > 上がり口周辺の作成
上がり口周辺の作成 | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS