サイズと構成が似てる「iCamp Japan」

トップ > トラベルトレーラー > サイズと構成が似てる「iCamp Japan」
2010.2.14

スコッティとサイズや構成がよく似たトレーラーを発見しました。
インディアナRVが扱う『iCamp Japan

2008年9月頃から販売してたらしい(知らんかった)

比べてみると

iCamp Japan

SCOTTY(E-NAYA Special ^^)


中国の会社が『iCamp』の名称で北米用に作ったトレーラーを、インディアナRVが日本用に変更して輸入した様です。

日本用に作ってるから、左エントランス!

構造を左右を反転させ、750kg以内になる様にあちこち軽量化したみたいです。
(北米用に作ったトレーラーを750kg以下に軽量化したのはスゴイ)

中のレイアウトは、

こんな感じらしい(北米用のイメージ画像を見つけたので左右反転させました(^^;)

エントランス、キッチン、トイレ&シャワー、ダイネットの配置はスコッティと同じ。

スペックをざっと比べると、
  iCamp Japan SCOTTY
全長 4.45m 4.15m ボディ全長はSCOTTYより短いぐらい?
全幅 2m 1.99m 2m以内であることが重要
全高 2.46m 2.51m
ベット時寸法 1.92m×1.62m 1.9m×1.95m+α
延長時は2.9m
さすがに圧勝
重量 740kg 740kg たぶん実測はSCOTTYが重い(^^;
給水タンク 45L 80L この辺は勝ち
排水タンク 55L 80L
ボイラー 22L 15L
トイレ カセット
15Lぐらい?
ブラックタンク
35L
普通の人は後始末の問題でカセットの方がいいかも。トイレ&シャワールームの広さはスコッティの完敗
シャワー
冷蔵庫 3WAY 3WAY
ヒーター FFガス FFガス
網戸
天井ベンチレーター
LPガス 5kg×1 5kg×2 1つは充填タイミングに悩むかも
エントランスステップ
スペアタイヤ × SCOTTYも付ける予定
外部収納扉 ×
バッテリー 70Ah 105Ah×4(420Ah) 当然、電気系はSCOTTYの勝ち(^^;
インバーター × 1500W(正弦波)
ソーラーパネル × 240W
電子レンジ ×
オーブントースター ×
 
有効な床面(=ベット面積)と電気系はSCOTTYの圧勝(それを目的にリフォームしたから当然)。
見た目のデザインはスコッティの方が圧倒的に古臭いですが…(^^;

構造的にSCOTTYに比べて気になるのは
前面に窓が無い』こと

スコッティは前面窓のフタ(ひさしになる部分)を閉じると暗い感じになります。
フタは半透明なので少し明かりは残るのですが、それでもイマイチ…。
前面に窓なしじゃ、昼間でもちょっと暗いのでは?
風の通りも悪くなるだろうし、この辺の影響が実際どのぐらいのか?です。
(横窓は面積ソコソコだけどスライドだから半分しか開かないだろうし…。スコッティは開放面積大きいからなー)

でも、他に同類のトレは無いから、
サイズや構成的に狭い日本に悪くないトレでしょう。
長さもそうですが、幅が2mってのが効きますから。

コンパクトなトレを求めてる人にはベターだと思います。

トップ > トラベルトレーラー > サイズと構成が似てる「iCamp Japan」
サイズと構成が似てる「iCamp Japan」 | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS