上がり口のクローゼット撤去

トップ > トラベルトレーラー > 上がり口のクローゼット撤去
上がり口部分。
以前に改造した靴箱モドキです。

巨大クローゼット。下側にも小さい物入れがあります(中はタイヤハウスむき出しで、あまり入りませんけど)。

容量はあるのですが、この位置にこれだけ大きな箱があると圧迫感が凄いです。

ダイネットからはエントランスドアが全く見えず、ドア開けてても開放感は無し。以前からなんとかしたいと思ってました。

クローゼット部分を撤去。
開放的になりました(^^;。

この段階で知ったのですが、木材の接合は全てタッカーのお化けみたいなやつが打ち込まれてました(凄い数!)。

このお陰で分解には非常に手間がかかります。さらに強引に分解しても多くのタッカーの針が木材の中に残るので、木材の再利用はほぼ不可能。うーむ…。

構造的にも見栄えがマシなのは外側だけで、中はとんでもなく大雑把。隙間だらけ&無駄な空間だらけです。

下側の物入れ部分も撤去。

ホイールハウスはブリキの様な材質で断熱の為かグラスウールが貼付けられてました。 接着剤は風化してボロボロと落ち、ちょっと触るとグラスウールは取れました。

ホイールハウスと床板との隙間も凄い…。
外側はカバーされてるものの、かなり荒っぽいです。

この部分、別の素材で断熱予定です。


トップ > トラベルトレーラー > 上がり口のクローゼット撤去
上がり口のクローゼット撤去 | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS