4回目のユーザー車検

トップ > トラベルトレーラー > 4回目のユーザー車検
2013.6.6

スコッティを入手して4回目の車検です。

香川運輸支局へ行き、書類を購入。
  • 継続検査申請書
  • 自動車重量税納付書
  • 自動車検査票
  • 自家用貨物自動車等点検整備記録簿
値段うろ覚えだけど、50円ぐらいだったかな?



さて整備。

今年は下回りの塗り直しはなし。
車検毎に塗ってたからサビも無いし、使用頻度も低いので痛みもありません。
下にもぐって汚れを雑巾でふいて掃除する程度にしました。

ハブベアリングもグリス奇麗なのでそのまま。
電気ブレーキ関係も調整ずれてないのでそのまま。
駐車ブレーキ関連のリンクに注油したぐらいで、点検と掃除で整備完了。

車検整備で発覚したのが、バッテリーがそろそろ寿命っぽいこと。
まだ電圧は十分あるけど、液の状態を確認する覗き窓が透明になってる。
揺らすと少し緑が見えるものの、もう液が少なくなってるから交換必須(デルコは水を足せない構造)。
並列で使ってるから4個一度に交換しないといかんか…(使用頻度は少ないけど5年は経過してるし)。
痛い出費だ。



近所の車屋さんで自賠責保険に入ります。
24ヶ月で、4650円で、450円下がってました。



車検の予約はWebから
検査予約システム
空いてそうな午前の後半を予約。




午前の後半なので10:00過ぎに香川県陸運支局へ。
大型車枠は半分ぐらい空いてて止めるには困らず。

書類チェックは問題無し。
検査手数料1800円、重量税12600円の印紙を購入。

検査ラインへ移動。待ち時間はなし。

ラインに入る前の部分で灯火類のチェックと、フレーム刻印の確認。

今回も中のチェックあり。
前回はチラ見だけだったけど、今回はそれなりに要所押さえて見てる感じだった。
内装チェックは問題無くOK(優秀らしい)。

ラインに入り、いつもドキドキの駐車ブレーキ検査はすんなり合格。
下回りもチェックも問題なし。

窓口に戻って書類を渡すと新しい車検証が発行されました。
今回は台紙の模様が青系の色になってました。


今回かかった費用は、
書類代
自賠責保険
重量税
検査手数料

合計
50円
4650円
12600円
1800円

19100円
でした。


トップ > トラベルトレーラー > 4回目のユーザー車検
4回目のユーザー車検 | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS