天井のベンチレーター交換

トップ > トラベルトレーラー > 天井のベンチレーター交換
スコッティに最初からついてるベンチレータはファンなしタイプです。
パソコン用のファンを追加していたのですが、根本的に風力が少ないし、回転方向を変えれないので吸排気を切り替えることもできませんでした。

空間が狭いため、室内の人間の体温で温度や湿度が上がります。暑いから中で扇風機回して涼むと、どんどん空気中の湿気が増えて湿度と温度が上がる、って状態になります。

窓が4方向にあるので風さえ吹いていれば、そこそこ換気されるんですが、無風状態だとどうにもなりません。
夏場を快適に乗り切るため、強力なファン付きベンチレーターに交換することにしました。
海外から大きなダンボール箱が届きました。

買ったモノは119ドル。でも送料が135ドル…、うーむ。

中身は35cm規格のベンチレーターです。

カバーはスモーク、中から手動で開け閉めするタイプです。
ファンは12V駆動、速度無段階調整、吸排気切り替え可能です。

天井に登って交換作業。

こういう時、天井強度があると楽です。さすがに室内に家具が無い部分に加重をかけると怖いので、板を置いて加重が分散する様にして乗ってます。

※ポップアップ式や天井強度が低いトレーラーでは独立した足場が必要です。

ベンチレーターの周りのコーキングを黙々と撤去。

下から現れた固定ネジはインチタイプ…。
地道にモンキーレンチで緩めて取り外し。

ぽっかり穴が開きました。

天井の厚みは想像よりは薄かったです。
でも、ちゃんと断熱用のグラスウールが詰められてました。

新しいのを装着。
キッチリとコーキングし、固定にはステンレスのネジを使いました。
風量は強力です。最大にすると扇風機の強レベルです。
音は扇風機に比べるとうるさめですね。
換気能力は抜群です。窓を1カ所だけ開けてフルパワーで排気すると、開けた窓から扇風機並みの風が入ってきます。スコッティ程度の室内空間なら、あっという間に空気を入れ替えれます。暑い夏場に威力を発揮しそうです。
※もう扇風機いらないかも。

トップ > トラベルトレーラー > 天井のベンチレーター交換
天井のベンチレーター交換 | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS