なぜトレーラー?

トップ > トラベルトレーラー > なぜトレーラー?
昔からキャンピングカーという存在に、ぼんやりと憧れを抱いてました。
天候や気候に左右されずに気ままに旅ができる…、という感じで。

具体的に調べてみたのですが、結論としてはコストを度外視しても私のスタイルにはマッチしない様です。キッチン、トイレ、シャワーなどの装備を確保すると、どうしても大型になり、日常の足として使うのはしんどいです。さらにはトラックベースが多く基本的にアンダーパワーな車がほとんどです。
ハイエースなどの排気量の大きいガソリン車ベースや、アメ車系のパワーのあるエンジンを搭載したモデルならマシな様ですが、それでもパジェロの単体のパワー感とは比べモノになりません。
※マニュアルも無いし…。

パジェロとキャンピングカーを使い分ける、という考えもあるかも知れませんが、月に1、2回使うかどうか、って用途の為に何百万もするキャンピングカーを購入し、税金、車検に黙々とお金を払うなんてことは、たとえお金があっても心情的に不可能です。
※元々、そんなお金無いですけどね(^^;

がんばってもパジェロを手放し、引き換えに小型の中古のキャンピングカーの購入がせいぜい、そんな前提じゃ、キャンピングカーを所有するメリットなんか、車の性能が落ちるデメリットで吹き飛び、パジェロ+テントキャンプの方がトータルで快適、ということになります。

そういうこともあり、パジェロの装備をキャンピングカーに近づけるべく、ベッドを作ったり、サブバッテリーや大容量インバーターを搭載したりして改造してきました。単身での移動&宿泊のみであれば、まぁまぁ悪くない空間です。
しかし、どうしても空間的には限界があります。車内でのマトモな調理は不可能に近いし、家族での行動では寝るスペースを確保するのにテント設営が必須になります(その荷物を積載すると、さらに車内空間は少なくなります…)。
『キャンプ』という目的の場合は、問題ないですが、目的地への移動の途中に一泊するとか、ちょっと時間があるから手近な河原でのんびり過ごす、なんてことは不可能です。予報が外れて突然悪天候、という状態ではまったく融通がききません。
※悪天候でのキャンプは散々やってきたので大人だけなら楽しめるんですが、小さい子連れでは無理です。

そんなこんなを考えてて、行き着いたのがキャンピングトレーラーでした。

普段はパジェロ単体、快適さが必要無い単独行動ではパジェロの車内泊。子連れで長距離移動や、快適キャンプという時はトレーラーを牽いて出動でき、途中の高速のサービスエリアなどで普通に食事したり睡眠とったりできます。そしてキャンプする目的地に到着すれば切り離して、パジェロ単体で温泉など今までと同じ行動が可能です。
さらに普段は家に設置して小部屋として利用できます。
自走式よりも格段に安価で、おまけに維持費も安い。言うことナシです。

安いとは言うものの、趣味のモノとして購入するには高価(私にとっては)で、自走式と異なり車体の寿命が長いからか、中古でも価格差は少なくて高価です。もっとお金貯めなきゃなー、と思ってた矢先にスコッティと出会いました。
私の懐具合とスタイル(お金はかけれないが手間はかけれる)にピッタリのトレーラーでした。

※実際に長期間の旅行に使ってみて…、

よくも悪くも想像通りです。牽引している間はパジェロ単体の軽快さは失われるし、乗り心地も悪化し、狭い場所へ行くと幅は通るけれどパジェロを含んだ全長が長くて離合などで融通が効かず気を使います。
しかし、それでも運転してるのは慣れ親しんだパジェロです。自分にしっくりくるハンドルやギア、エンジン特性、クラッチ操作…、etc。納得し、楽しく運転できます。走行時の衝突安全性や空間の快適性もパジェロそのものです(オートエアコンの快適さは1BOXやトラックとは比べ物になりません)。これがトラックベースの自走式なら運転は苦痛でしょうね。どんなに居住空間が素晴らしくても運転席はトラックです。納得できるはずがありません。安全性も褒められたモノじゃありません(後ろは走行に適したシートでない上に3点式シートベルトも無いです)。

停車時のトレーラー内の快適性は言う間でもありません。キッチン、シャワー、トイレ付きの超コンパクトな家です。狭ささえ克服すれば普通に暮らせます。そもそも天候や気候がいい時は外の方が気持ちいいです。停車時に昼間っからトレーラー内で長時間過ごす必要はありません。悪天候時やサービスエリアでの食事と睡眠に支障がない程度の装備と空間が確保されていれば十分です。日本の道路事情ではトレーラーが小さい方が格段に有利なので、大空間を求めてサイズを大きくすると行動範囲を狭める結果になって本末転倒でしょう。そういう意味でスコッティはベストサイズでした。


トップ > トラベルトレーラー > なぜトレーラー?
なぜトレーラー? | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS