XR1を太いリムに入れてみる

トップ > 自転車の話 > COHO XC > XR1を太いリムに入れてみる
2021.01.08


太さの選択肢が無かった16インチブロックタイヤ。
バーレー純正の3インチ幅は太すぎ。
それ以外は2インチ以下の細すぎ。

そこへ2.25インチ幅のXR1が出てきたことでドンピシャで解決した。
しかし使い込むと欲が出る。
林道を激しく走るとタイヤのエアボリュームがもっと欲しくなる。
バーレー純正の3インチ幅はそういう面では優れてる。
でも太すぎる。


で、思いついた。
バーレー3インチ幅用のホイールにXR1入れたらどうなる?

タイヤのけてリムの内寸測ると46mm。
ほとんどファットバイク用だな、、、
適正なタイヤ幅はリム幅の1.4〜2.4倍。
タイヤ幅が64.4mm以上なら適正範囲。

XR1は2.25インチ幅だから56mmちょっと。
スペック的にはだいぶ適正外。
でも実測幅は60mm以上ある。
それでもちょっと適正外だが、、、まーいけるだろ。


標準リムの状態がこれ。


ワイドリムに入れるとこれ。
見事に別物になった。
エアボリュームはドカンと増えた。
リム幅は適正範囲よりちょっと広いけど違和感なし。
見栄えもエアボリューム感もバッチリになった。
MTBと違って小さい荷重なので適正外でも問題なかろう。
実走で過酷に色々と試してみるつもり。

トップ > 自転車の話 > COHO XC > XR1を太いリムに入れてみる
XR1を太いリムに入れてみる COPYRIGHT 1996-2020 E-NAYA
Powered by WPMS