トップ > 自転車の話

自転車の話

ダホン入手をキッカケにマトモな自転車に目覚めました。
最近は写真撮影ポタリングとエイドが充実したロングライドイベントにハマってます。

参加したロングライドイベント



PSA1
BESV

2017~現在

2017年モデルのBESV PSA1です。4月の日本発売と同時に入手しました。

山道の散策ポタリング用として購入。
高性能なアシスト機能とフルサス構成の車体が決め手でした。

登りと下りしかない過酷な場所でのポタリングが人力自転車とは比較にならないほど楽しめるスーパーミニベロです。

無理はできないけど荒れた林道走破も可能。登り坂の脇道も臆することなく入れるので行動範囲が飛躍的に広がりました。写真撮影目的の散策ポタリングに威力を発揮します。


RZ ONE TWENTY 2+
キャノンデール

2013~現在

2013年モデルのキャノンデール RZ ONE TWENTY 2にRIZE4のパーツを移植しました。

RIZE4のクラック問題で乗り換えとなり、グレード的にはRIZE4が格上なのでFOXとかサドルとか、いいパーツを引っ越しして最初からカスタムチックな状態でスタートです。

後継モデルなので基本的なジオメトリーは同じだけど、新しいだけあって3×10速ギアとか180cmフロントディスクとか基本性能は上がってます。


RIZE4
キャノンデール

2011~2013

2009年モデルのキャノンデール RIZE4です。
ロードバイクのブーム真っ盛りですが、根本的に体がオフロード物しか受け付けません。サスペンションのしっかりしたフルサスのマウンテンバイクが欲しいな、と。

地元のよさそうな自転車屋がメインで扱ってるメーカーがキャノンデールなので、RZ ONE TWENTY 4あたりを来年の春には欲しいなぁ、と思いつつ2012年のモデルのカタログもらいに行ったら、2012年モデルからは安いフルサスが無くなってる!(40万ぐらいのモデルしかなくなった)

どうしたものか悩んでると、自転車屋の秘蔵在庫(コレクション?)を特別価格で放出してくれる話に。それが2009年モデルのRIZE4でした(FOXのサスやグレードの高いパーツが付いててコストパフォーマンスが高いモデル)。寒くなる2011/12に勢いで購入。

2013/5にスイングアームクラック再発で、残念ながら2013年モデルへ移行となりました。


Jetstream XP
ダホン

2011〜現在

2007年モデルのダホン Jetstream XPです。
パジェロで手軽に運べる折り畳み自転車が欲しいな、と思って適当に安いのを買おうか迷ってたところ、知り合いから眠らしてる折り畳み自転車を譲ってもらえることになりました。『まともなメーカーもんだよ』と聞いてたものの、自転車の知識などなく、ダホンの凄さは乗り始めてから知りました。

サス付きの折り畳みとは思えない軽さと速さ。軽いタイヤと高い空気圧でクロスバイクと同等の走行性能があります。

ダホンがキッカケでマトモな自転車に目覚め、とうとう新車のマウンテンバイクに手を出すハメに。


ATH-500D
メーカー不明

1998〜2011年
ATH-500D
(1998〜2011年)

いわゆるMTBルック車です。SSERのナイトラリーにTT-Raidで参加していた頃、トレーニング目的で購入。自転車の知識などまったく無いので、当時ブームだったMTBっぽいやつの安いのをホームセンターで適当に買いました(Wサスの24速ギアなのに14800円だった)。

とても重くて、作りも雑。あらゆる回転部分が渋く、ブロックタイヤの走行抵抗も凄いのでギアチェンジが出来ること以外はママチャリに負ける自転車です。チェーンもよく外れました。購入当時はアップダウンのあるルートをよく走りました(体力作りが目的だったので)。

トレーニングしなくなってからは、倉庫に入れっぱなし。2011年にボロボロ状態で復活させ、しばらく近場の買い物に活用したものの、ダホンを入手したことで役目を終えました。
自転車の話 | PSA1 | RZ120 | RIZE4 | ダホン | E-NAYA
COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS