悪夢再び…、クラック発生

トップ > 自転車の話 > Cannondale RIZE4 > 悪夢再び…、クラック発生
2013.5.3

GWに自転車仲間と庄内半島へサイクリング。
快晴で快適サイクリングだったけど、帰りにトラブル発生…。


天気もよく気温もほどよくてサイクリング日和。


庄内半島を反時計回りに。先っぽの方は通行止めで走れなかった。


瀬戸内海のいい景色を眺めながら走ります。


竜宮城トイレ。中はショボイ。


いい景色です。海の色も奇麗。


たこ判食べた。GWは混み過ぎ。


あとは帰るだけ。


帰り道を淡々と走ってると、なにやら異音が発生。
リアのディスクブレーキが擦れて金属音が出てる模様。
構造上ディスクとパッドが少し擦れるのは仕方ないけど、ペダルに力かけた時に出てる感じでなんか変。
ちょっとブレーキかけると音消えたりするので、様子みながらしばらく走る。

だんだん音が消えなくなってペダル踏むとキシュキシュとうるさい。
止まってディスク周りを確認しても変わった様子はない。
タイヤ空転させると支障なし。
乗って漕ぐと微妙にディスクが擦れる。うーん…。

で、ふとスイングアームの根元みると黒い筋が…、
クラック入ってるー!



裏まで奇麗にクラック入って、ほとんど分離状態。
構造上、反対側のアームと繋がっているので突然分離はしないけど、負荷かけるとスイグアームがよじれてディスクの取り付け部に微妙な歪みが出て擦れてたらしい。

残り距離40kmぐらいあるので、このまま走っていいものか自転車屋に確認したら「無理」ってことで、回収しやすい場所までそっと移動して人間ごと車で強制回収。


自転車屋に回収されたRIZE4


前回と同じ場所、同じ状態のクラック。ほとんどデジャブ。
溶接部分の真ん中に奇麗にクラック入ってるから溶接の問題だと思うけど、2つ連続で外れ引く確率って…。
メーカー判断&対応はGW明けになるので、どういう処置になるかはまだ不明。

GWに自転車無しという最悪の状態を避けるべく、自転車屋が好意で試乗用のロードバイクを借してくれた
ロードは興味無いけど、せっかくだから楽しく乗って違いを体感しとくか。
悪夢再び…、クラック発生 | E-NAYA
COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS