ダホンもパンク

トップ > 自転車の話 > dahon Jetstream XP > ダホンもパンク
2012.8.1

RIZE4でパンク三昧してますが、実はダホンでも似たようなモンです。
普通に異物踏んで小さな穴があいてアウト。

この程度はパッチ貼って直します。

信号待ちで止まってたらチューブが突然裂けてパンク。

異物踏んだわけでもなくリム側にも異常なし。

チューブ不良としか思えないけど購入から時間経過してるので泣き寝入り。


ダホンのリアのチューブ交換は結構大変。
クイックリリースじゃないのでスパナ持ってないとお手上げです。

DualDriveのワイヤー制御部を外して車軸ナット緩めて…、という作業を道ばたでやることになります。

真っ暗な中、ガラス踏んでパンク。

薄暗い街灯の明かりを頼りにパッチ修理。

少々大きめの穴だけど大きめのパッチを使えば修理可能。
リアはチューブ交換が大変なので、できる限りパッチ修理です。

そしてトドメはタイヤバースト。

タイヤが不良だったのか、はたまたガラスとか踏んで繊維がざっくり切れてたのか、家に置いてる状態で突然「バーン!ブシュー!」とバースト。

タイヤの裂けたとこがめくれてます。

裏側から見るとタイヤの耐える方向の繊維が裂けてました。

タイヤが一気に裂けたことで、高圧のチューブが一点から飛び出して破裂したらしくチューブにはかじった様な大穴。さすがにパッチ修理する気にはなりません。チューブ交換。


RIZE4よりはパンク頻度少ないけど、こっちは不良品を引き当ててパンクするパターンが多い気が…。

タイヤ小さいから空気入れるのは楽なんでRIZE4よりは修理楽なものの、よくパンクするなぁ、って感じです。

トップ > 自転車の話 > dahon Jetstream XP > ダホンもパンク
ダホンもパンク | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS