BIOLOGIC Velvet I-Beam サドル

トップ > 自転車の話 > dahon Jetstream XP > BIOLOGIC Velvet I-Beam サドル
2012.4.29

RIZE4を買ってからダホンの役割がだいぶ変わりました。
長距離に使うことはなくなり、買い物や町中への用事など普段使いがほとんど。
パジェロに乗せて行った先で使う場面でも、ポタリングレベルの短距離走行です。

こうなると、速さとかペダリング効率とかどーでもよくなります。
方向性を変えてポタリングレベルでの快適性を求めることにしました。
で、サドルを交換することに。
標準でついてるサドルがこれ。

軽くてペダリングはしやすいですが、どーにも固いです。

相性悪いサドルじゃないので、本気で走る場合は我慢できる範囲だけど、低速でのんびりポタするには固すぎてイメージ合いません。

交換しようにも、このダホンに採用されてるシートポストがi-beamとかっていう軽量な特殊タイプ。軽さを追求した規格なので軽量の本気サドルがほとんどで、快適方向のサドルは選択の余地がありません。

買ってみたのは、DAHON BioLogic Velvet For I-Beam
ダホンの純正オプションです。

形状的に幅広すぎてやり過ぎな感じはしたものの、純正オプションだから大丈夫だろうと判断。

結果は、微妙…。
さすがに幅広すぎ&柔らかすぎで違和感あり。
しばらく乗れば慣れそうではあるけど…。

まー、困るほどでもないので用途には合ってますが、これより少しだけ幅が細く&クッション固めがいいんだけどな。
シートポストから交換しないと望みのサドルは無さそうなんで仕方ないか。


2012/5/6 追記

このサドルで合計70kmぐらい走りました(30km程度を2回とちょい乗り)。
結論的には私には合わないみたい。
短距離&短時間では柔らかくて快適だけど、10km以上を連続で走る状況になるとジワジワとお尻が痛くなる。
この痛くなり方が微妙で、座り直しても改善しないので結果的に距離走れない。
(走る気が無くなる。座り直しつつ30kmが限界)
相性かなり悪し、って感じ。

元のサドルは、短距離&短時間では固いことの不快感があります。
でも、30km以上走っても部分的に痛くなってはくるものの、座り直しながら走れる範囲。
実績的に50kmぐらい走っても許容範囲(快適とは言いがたいけど、もっと走れる)。

というわけで、BIOLOGIC Velvetはボツです。
とりあえず元のサドルに戻しました。

将来的にはシートポストごと交換して、普通のサドルを選べる様にしたいとこです。


トップ > 自転車の話 > dahon Jetstream XP > BIOLOGIC Velvet I-Beam サドル
BIOLOGIC Velvet I-Beam サドル | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2018 E-NAYA
Powered by WPMS