トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 天気悪いけど雨の隙間ねらって出かける

天気悪いけど雨の隙間ねらって出かける

2019年 08月 29日


天気悪くてTRS2AMにロクに乗れず、、、
ポジション出しすらままならない。
バッテリーは前回充電してから1メモリ減っただけの状態。
どっか高負荷なとこ走ってバッテリー減らしてやろうと思って夕方に出かける。


山が見える方向に適当進む。
知らない道ばかり。
適当に細くて登ってる方へ。
近場なのに知らない景色がいっぱい。


よい激坂&激狭道。
STEPSはずっとHIGHモード。
ハイトルク&ハイパワーだけど乗ってる体感は人力MTBと大差ない。
結局のところ足はしっかり使わされる。
速度域が高いので坂の上へ到達するのが早いだけ。

今の時期は走行速度が重要。
一桁速度だと顔周辺に小さな虫が飛び回ってうっとおしい。
10km/h以上を保てると虫を振り切れるので気にならない。
E-Bikeで登る時の大きなメリット。


苔の緑が美しい。
けど滑るので要注意。
激坂山道をウロウロ。
脇道は全部入る。


とっても狭い道。
山裾付近はアップダウン多数。
E-Bikeポタが楽しい場所。


米の花が咲いてる。
うちのも咲いてる頃かな。


方角だけ合わせて知らない道をつなぐ。
できるだけ登ってる方へ。


1メモリ減ってスタート時のまま表示変わらず。
さっぱりとバッテリー減らねぇ、、、
エネルギー効率が良すぎる。
PSA1と体感で倍以上違う気がする。
自転車性能がいいので消費するアシストエネルギー自体が小さい。
その上、うまく足を使わされる。
過負荷はカバーしてくれるけど人力自転車的な負荷は常にある。
ハイブリット制御がうますぎる。


カヌーやってる。
1艇沈してるな。
カヌーって一度落ちると水面では乗れないんだっけ?


怪しい道を登っていくと変わった神社。
すごいところへ鉄階段で降りてくようになってる。
また後日に探検に来よう。
今日は薄暗くて怖い。


今にも雨が降り出しそうな空模様。
雨ばっかりでウンザリ。


ダート発見してウロウロ。
超激しくボロボロの舗装路やコンクリ路が断続的に出てくる。
おまけに超激坂。
一番軽いギヤまで使うが普通に登れる。
すごいのはギヤを少し重くしてガッツリ踏んで速く登れること。
足を使って過負荷気味で登る感触が人力MTBの体感に非常に近い。
HIGHモードでもトレーニング走りができる。
当然ながらその時の登る速さはヒルクライムのトップ選手レベル。

下り方向ではボコボコの路面をやや飛ばし気味で。
ショックのフィーリングは合わないものの性能的には問題なし。
走行ラインがフラフラしない安定感はRZ120より上。
ハンドルはやっぱりもう少し高くしたい。


ポロポロと落ちてきそうな岩肌。


エグイ道をひたすら登るが暗くなって雨きそうなので引き返す。


結局、追加で1メモリ減らしただけ。
がっつりバッテリー減らそうと思ってたのに敗北感。
すごい場所を人力では到底不可能なペースでガンガン走ったのに、と思うが足はかなり疲れてる。
なんかトレーニング走りした後のような感じ。
極端な過負荷はまったくなかったのだが、、、
STEPS制御にうまくやられたか。
これ、楽しくトレーニングできる最強MTBじゃないのか?
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 天気悪いけど雨の隙間ねらって出かける
天気悪いけど雨の隙間ねらって出かける COPYRIGHT 1996-2019 E-NAYA
Powered by WPMS