トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 近場の裏道をぶらぶら

近場の裏道をぶらぶら

2019年 12月 07日


がっつり曇り予報なのでテンション上がらず。
遠くへ行く気しないので近場の裏道をぶらつく。
まだ入ったことのない脇道は多い。
てきとーに怪しい道に入るのは楽しい。


道中で柿をゲット。
オーバースペックなTRS2AM+COHO XCで出てきたのはこれのため。
こんな重いものを追加で背負ってポタはできない。
トレーラーは重くなってもアシストが頑張るので問題ない。
後回しにすると撤収してることが多いので見つけたら即確保が鉄則。


ヤバそうな道をチマチマと入る。
これは軽トラでも厳しいな。
行き止まりかと思ったが通り抜けれた。


でっかいラジコン草刈機。
土建屋の人が操縦してた。
これより楽しい草刈りはなかろう。
うちも欲しい。


言わずと知れた香川用水。
この続きは、と振り返ると、、、


低い位置の田んぼと畑の先に続きが見える。
途切れてるように見えるが地中へサイフォンの原理で迂回してる。
香川用水の20%がサイフォンらしい。
それ以外にもトンネルやら地下水路やらパイプやら見えない部分が大半のようだ。
地上から普通に見える部分は15%程度。
追いかけてポタするのは無理だな。


まだまだ知らない道だらけ。
こういう道を気兼ねなく散策するにはE-Bike必須。
人力では心折れる。
それ以前に時間足りなくて途中撤退になる。


ヤバそうな感じのルートはだいたい途中でコンクリ道に変わる。
よい感じの道だ。
車は通りそうにない。


上からツタが侵食気味。
大型車は通らんっぽい。
交通量自体が極小。


日が短いので気をぬくとすぐ夕暮れ。
少し雲は減ってきた。


雲に反射した夕焼けは素晴らしかった。
自然が作る時間限定の美しさ。
こういう逆転劇があるから面白い。
曇りで出かけた甲斐があった。
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 近場の裏道をぶらぶら
近場の裏道をぶらぶら COPYRIGHT 1996-2020 E-NAYA
Powered by WPMS