トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 天気悪いが桜とトレイルの調査

天気悪いが桜とトレイルの調査

2020年 03月22日


どんよりな天気だが暖かい。
雨は降らないようなので午後遅めに出かける。
軽く桜のチェックとトレイル探索。


ソメイヨシノはまだ早い。
一番咲いてるやつで0.5分咲きぐらい。


しだれ桜は2分咲き。


こいつは一気にくるな。
来週半ばには見頃だと思う。


トレイルに入る。
当然ながら登り方向。


無謀ロックセクションを押し上げる。
持ち上げセクションも多数。
重くて死にそうだ。


乗車で突破をチャレンジするが甘くない。
落ち葉に隠れてる石がくせもの。
傾斜がきついのでワンミスで足ついてしまう。
止まると再発進は超難しい。

E8080は最大トルク70N・m。
リア46Tと組み合わせると登れない坂はない。
だが激坂途中の再発進は違う事情がある。
46Tは発進時のペダル半回転ではバランス保てる状態にならない。
クルクルと回してよーやく最低速度。

1つ重いギヤだと37T。
これならペダル半回転でバランス保てる。
でも70N・mではトルクが足りない。
坂の負荷に出力がトルク負けするので進みきれない。

そういう意味では42Tも欲しいな。
46Tは激坂登坂に強いが再発進となると逆に欠点になる。
根本的には最大トルクをもっと上げて、37Tの発進でトルク負けしないようになってくれ、と思う。


あと少し。
ウイニングラン状態だったが、この先にもトラップ多数。


今日は白いなぁ。


知らないトレイルを見つけた。
いい感じで長く続いてる。
がんがん進むが、、、


倒木どーん!
絶妙な位置で進めない。
今日は断念して撤退。


ウロウロしてたら帰り際にいい場所見つけた。
次回はイスとコーヒーセットを持ってこよう。
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 天気悪いが桜とトレイルの調査
天気悪いが桜とトレイルの調査 COPYRIGHT 1996-2020 E-NAYA
Powered by WPMS