トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 梅雨明け

梅雨明け

2020年 07月30日


とてつもなく長い梅雨がよーやく明けた。
しかしコロナが明けない。
西日本にどっさりやってきてる。
この感じだとお盆あたりがひと騒ぎな気がする。
制限まみれにならなければいいんだが。


日差しは強烈だがカラッとしてて日陰は涼しい。
やっとジトジトな空気から脱出。


街中で用事を済ます。
どこもコロナ対策してる。
でも年寄りってお構いなしで近づくよな。
マスクなんか役にたたん。
他人に近づかないのが最大の対策。
特に建物の中は慎重に行動。
スパイ作戦レベル。


用事済ませて戻ってきたらもう夕方。
涼みに近くの山へ。
ちょっとダートに入って20インチロケットロンのテスト。
もうちょい空気圧落としたいな。
でも走破性は問題ない。
車体とサスペンションの方が先に限界になる。

アグレッシブなブロックパターンだからオフロード性能が良いのは当然。
それよりも使って驚くのは舗装路平地が速いこと。
2.0bar入れてるとアシスト外巡航ができる。
パターンに似合わず異様なまでに転がりがいい。
コンパウンドとタイヤの軽さが影響してるっぽい。

ただし、ビッグアップルのようなシルキー感はまったくない。
ブロック特有のザラザラ感とパターンノイズにまみれる。
舗装路限定ならビッグアップルの方が快適。


緑な道をちんたら登る。


瀬戸内海に巨大な虹。
何かいいことあるかな。


うっすら青いグラデーション。
良い空だ。
じんわり薄暗くなってきたので帰る。
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 梅雨明け
梅雨明け COPYRIGHT 1996-2020 E-NAYA
Powered by WPMS