トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 天気回復したのでゆるっと

天気回復したのでゆるっと

2020年 11月08日

昨日は予報はずれて雨まみれで散々だった。
曇り予報だったのに夜になっても本降りで雨が降ってる始末。
朝は道路濡れてたがだんだん乾いてきた。
ビミョーに薄曇りだけど天気良くなることを信じて出かける。
山の方は雲いっぱいあるのでウロつくのは海側だな。

海側と言いつつアプローチは内陸側から。
通ったことのない道は内陸側の方が多い。
適当な裏道をいろいろつなぐ。
この辺は舗装し直したばかりらしく超快適。

だんだん青空になってきた。
ちと風が強いが雲を飛ばしてくれるならOK。

まっすぐ進むと怒られるので左折。

マイナーな側道ルートに入り込む。
ゲートを見学。

ふむ、あれがナンバーを認識するカメラか。

のどかな道をノロノロと。
スペアバッテリーも積んできたから贅沢に使おうとするが、、、
わざとペダル軽く走っても表示はさっぱり減らない。
先週の剣山スーパー林道との差が際立つ。

勘違いしてはいけないのが、
人間側負荷は剣山スーパー林道も今日のゆるポタでも変わらない。
ペダルを軽めの体感で走ってるのは同じ。
乗車時間と走行距離が同程度なら疲労も同じ。
過酷な部分はE-Bikeが底上げしてカバーしてくれてる。
なので環境が過酷だとバッテリーが異様に減る。
逆に環境的に緩いと減らない。
その差がエゲツないので長いことE-Bikeで遊んでても感覚狂う。

お気に入りの日プラ偵察ポイント。
ブルーシートに覆われた平べったいモノが大量に野積みされてる。
明らかに例のモノだ。

フル装備で出てきたがスペアバッテリーはいらんかった。
1本目の半分ぐらいしか使わんと思われる。

マイナーなミニ峠を越える。

見晴らしヨシ。

ちょっとドローンで空中散歩。

海へ向かって下る。
半島の先っぽまでまっしぐら。

それなりに登りがあるのだが、、、
E-Bike基準では平地と同じ。
ただし下り坂には化けない。
平地相当としてペダル踏まないと進まない。
平地を走る体力分は消耗する。
高さは縮むが距離は縮まない。

どんなに高性能なE-Bikeでも走行感は自転車。
オートバイとは体感も目的も違う。

太陽反射してギラギラ。
フル装備と言いながら望遠レンズ忘れてきた。
うーん、失敗。

ランチポイントに到着。
建物が消失してた。
何か新しい施設作るのかな?

日向ぼっこしながらランチ。
お腹いっぱいのポカポカ陽気。
ロッキングヘリノックスでゆらゆらすると寝ちまう。

よい空だ。
タイムラプス撮ればよかった。
快適すぎて色々忘れてしまう。

人がいなくなったタイミングでパチリ。
何かの表紙に使えそうな絵だな。

コーヒー入れて眠気を飛ばす。
気を抜いてたらガスが空っぽ直前。
最近よく使うから減りが早い。

アイスクリン屋が来てたのでコーヒー後のデザート。
食ってばっかり。

トンビが風に乗って旋回。
望遠忘れたのが悔やまれる。

すぐそこに見えるのは小豆島の先っぽ。
今日ぐらいの天気だと快適だろな。

のんびりしすぎて足が伸びた。
そろそろ帰る。

帰る前に今日の主目的。
今年のヌーヴォーを入手。
限定1000本らしい。

帰り道の途中で秘密和菓子屋にも寄る。
自動ドアをオープン固定で営業してた。

こんだけグダグタすれば日も暮れる。
暗くなったが淡々と走って帰還。
まずまずなロングポタだった。
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 天気回復したのでゆるっと
天気回復したのでゆるっと COPYRIGHT 1996-2020 E-NAYA
Powered by WPMS