トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 夕方に精米ポタ

夕方に精米ポタ

2020年 11月18日

たまにはCF1ネタ。
とは言っても私が使うのは精米用途だけ。
そのついでに周辺の郵便局寄ったり100円ショップ寄ったり。
10km以内の雑用寄り道して帰る感じ。
だいたいは夕方なので道路事情的に車より速い。
信号レスの細道使うので移動自体も快適。

走行距離はショボイ。
それでも年に40回は精米に行く。
車で動いてた頃は寄り道含めて1回に200円はガソリンを消費。
混み合う道路と駐車場で時間も大幅にロス。

CF1で動くようになって年に8000円+ロスってた時間が浮いた。
車よりストレスなく動いた上で気分転換しつつお金と時間が浮く。
この不思議感。

普通のママチャリがあっても車使ってしまう。
CF1買う前は精米に行くのは必ず車だった。
だって人力ママチャリなんか空荷でもしんどい。
そんなモノに米積んでウロウロする気がおきない。

工具なしで簡単にハンドルポジション変えれる機構はホント優秀。
複数人共有はこれが無いとストレス溜まる。
乗る時に一瞬で自分専用のベストポジションに変えれる。

オシャレなカゴは浅すぎてあまり役には立たん。
まーでもあるからモノ入れれる。
実用車として前カゴ無しは許されないのでギリギリセーフ。

このライトがまたいいんだよなぁ。
フレームビルトインなのでハンドルの動きで照射がふらふらしない。
十分に明るくて実用的。
カットラインも出てる。
votaniのもこのぐらいのライトを装備して欲しい。
(Q3のはショボかった。照射が狭く暗い)

精米中。
10kgなので早い。

荷台に載せる。
25kg対応のキャリアに10kgなので余裕まみれ。
後ろカゴつけたら2袋いけるな。

この状態で脚力使わず21km/h巡航で移動できる。
実用E-Bikeを舐めたらいかん。
もっさり自転車なのに軽く滑る様に動く。
BESV製品の中で一番出力を出してるらしい。
車体に相殺されてパワフルな体感ではないがバッテリーはみるみる減る。

日没。
空が赤く染まる。
寄り道しつつ帰還。
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 夕方に精米ポタ
夕方に精米ポタ COPYRIGHT 1996-2020 E-NAYA
Powered by WPMS