トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 暖かいので高い場所の林道散策

暖かいので高い場所の林道散策

2021年 02月21日

少し前に雪降ったはずだが今日は異様に暖かい。
長袖インナーと半袖ジャージでも暑い。
春の陽気を通り越して初夏って感じ。
思いつきで高いとこの林道散策に出かける。

異様に暖かいから梅が一気に咲き始めてる。

5分咲きぐらいか。
明日も暖かいからすぐ満開だろな。

R193を登る。
センターラインが無くなったら酷道区間の始まり。

もはや役に立たない標識

通ったことのない脇道に入ってみる。

点々と家があるが住んでなさそうなのもポツポツと、、、

神社があった。
進入路が狭くてスゴいので普通の乗り物では入ってこれそうにない。
TRS2のフロントが何度か浮いた。

誰もこないと思われるのでランチにする。
石垣を風除けにして秘密カフェ開店。

まさかの徳島ラーメン。
県境を越えるとスーパーに売ってるモノが違うな。
麺はヘニョヘニョだがスープと肉の味付けは徳島ラーメン。

食後のコーヒー。
風強いのでシングルチタンは中身入れてないと飛ぶ。

目の前は梅がビッシリ。
雄大な景色と共に独り占め。
のんびりと日向ぼっこ。

寝てしまいそうなのでドローン出した。
断続的に突風っぽい強風が吹くのでドキドキしながら飛ばす。
木の葉のように揺れるがどーにか耐えたようだ。
初代MINIだと流されるだろな。

神社だけで終わるわけにはいかん。
倉羅峠を目指して動く。

だいぶ高いとこまで上がったが日向は暑いぐらい。

それでも日陰の路肩にはガリガリの雪が残ってたりする。

途中で林道見つけた。
倉羅峠のピークは捨てて予定変更。
さっそく入り込む。

エグいコンクリ道が延々と続く。
ガードレール無いので慎重に。
落ちるとたぶん行方不明になる。

いい場所を見つけた。
ここでランチでもよかった。
なぜか風も吹いてない。

このルートも日陰にはたまに雪。
通る車がほとんどいないから溶けにくいんだろな。

未舗装の林道発見。
当然ながら入り込む。

そこそこ距離ある上に抜けれるようだ。
この場所へ来るのが一仕事だが傾斜具合とか良い感じ。

コンクリ道の途中に抜けた。
逆から来るとわからんな、、、

ひたすら下って神山の中心部に出た。

すだちサイダーとレモンケーキで休憩。

太陽が傾いてきたので帰る。
帰りは反対側から倉羅峠越え。

峠に向かって登りはじめた途端に1本目終了。
やっぱ半日もたんな。
四国の山岳地帯を自由にポタるなら2本が標準。

倉羅峠ルートは神山側からの方が傾斜がエグい。
Eバイク必須なレベル。
個人的にはフルサスE-MTB推奨。
路面ボコボコで狭くてブラインドまみれ。
安全に通ること自体にテクがいる。

倉羅峠のピーク。
ここからはひたすら下り。
速く安全に下るにはブレーキと足回りがモノを言う。
挙動とか全体バランスのチェックしつつ下る。
COHO XC引いててもストレスなし。

こういうとこばかり走るからブレーキパッドの減りが早いんだろな、、、

[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 暖かいので高い場所の林道散策
暖かいので高い場所の林道散策 COPYRIGHT 1996-2020 E-NAYA
Powered by WPMS