トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 雨降らないのでダート探し

雨降らないのでダート探し

2021年 07月04日

予報では雨っぽい感じだったが降らないっぽい。中途半端な時間になってしまったが昼前から出かける。ちょっと離れた場所でダート探し。車で近くまで運んだ方がいい距離なのだが、起点となる車置いとける場所が不明。まー自走でいいか。走れる距離だし。行き帰りルートもできるだけ知らん道を通ることにする。

のどかな景色。眺めるだけではない。見えてる民家をつないでる細道を通り抜けて奥へ行く。

すでに峠を越えてきたがまた登り。知らない道で本命の山を登る。

脈絡なくシングルトラックの入り口みつけた。激坂スタートで木の根がテクニカル。

分離して調査に入る。

極上トレイルが続いてる。なんだここは。

しばらく走ると下り方向になった。路面が湿りすぎなので今日は断念して戻る。また再調査。

引き続き登る。交通量はゼロ。

ダブルトラック見つけたので調査に入る。綺麗に整備されてて走りやすい。しばらく走ると分岐があってそこから先は一般車両走行禁止だった。断念して戻る。

日陰で休憩と遅いランチ。そこそこ高い位置にいるのに蒸し暑い。

ミニ扇風機フルパワー。これが結構効く。

さらに奥地へ。交通量は限りなくゼロだけどポツンと車が通る時がある。超狭いブラインドコーナーばかりなのでライトオンで走ることを推奨。

断層っぽい岩。

本命のダブルトラック。行けそうなので突入。

石ガラガラでまぁまぁ荒れてる。

整備はされてるけど石は大きいので気を抜くとフロントとられる。

ダブルトラックの終点。ここから先はシングルが続いてるが路面状況が悪いので今日は断念。また再調査に来よう。

舗装路に戻ったところで1本目が強制ECO。スペアに交換する。バッテリーカバーは泥でベチョベチョ。脱着式に改造して大正解。この状態のカバーをバッグに入れてたら大変なことになる。

せっかくなので峠のピークまで登ることにする。

黙々と登って峠のピーク。向こう側は徳島県。徳島側へ降りると時間もバッテリーも足りないのでここでUターン。

来た道を戻るだけではつまらんので寄り道。行き止まりの道を探る。

途中に登山用の駐車場。ここで終わりかと思ったらまだ道は続いてる。しかも結構距離がある。

ひたすら登った先で突然道が無くなってた。うーむよくわからん。当初は続きを作る気があったのか?

ビューンと帰る。下界はさらに蒸し暑い。湿度高いだけでなく気温が妙に高い。爽快感ナシで条件悪かったけど無駄にせずにウロつけたからヨシとするか。
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 雨降らないのでダート探し
雨降らないのでダート探し COPYRIGHT 1996-2022 E-NAYA
Powered by WPMS