タイヤをロケットロンに交換

トップ > 自転車の話 > BESV PS1 > タイヤをロケットロンに交換
2022.08.20



PS1のタイヤを個人的に定番のシュワルベ ロケットロンに交換する。買い置きは1本しかないのでリアに新品を入れてフロントは中途半端に使ったのを保管してたやつを使う。リアの方が減りが早いので組み合わせ的には程よいはず。


PS1のリアホイールを初めて外す。ナットにプラキャップがついてる。細かいとこに気を使ってる感じ。


ナットもミミ付きが採用されてる。


緩み止めのギザギザ付き。PSA1のは普通のナットだけど緩んだことはないな。


ひっくり返して作業。


交換した。タイヤ交換自体はどーということはない。タイヤレバーがなくても変えれる程度の難易度。問題はここから。


リアは横に飛び出てるブロックが微妙に干渉する。チマチマとカッターでカットする作業が必須。これがめっちゃ手間。


完成!いつものスタイルになった。ブロックのゴロゴロ感はあるけど、やっぱこっちの方がアシスト範囲では軽快に走れて転がり感も良いなぁ。タイヤの軽さが体感的な軽快感を出してるのだろうか?

どのみち個人的には選択肢がない。舗装路とエグいダートの両立でこれ以上のタイヤはない。また海外通販でスペアを入手しないといかん。

トップ > 自転車の話 > BESV PS1 > タイヤをロケットロンに交換
タイヤをロケットロンに交換 COPYRIGHT 1996-2022 E-NAYA
Powered by WPMS