EF70-200mm F4L IS USM(Canon)

トップ > デジカメの話 > EF70-200mm F4L IS USM(Canon)

【 使用期間: 2013〜現在 】

望遠ズームは1991年に購入したEF75-300mm F4-5.6を使い続けてました。晴天屋外で絞った状態なら我慢できるって程度の写りでしたが、運動会とかイベントがメインだったので許容範囲でした。

ところが焦点距離が重なるEF100mm F2.8L マクロ IS USMを手に入れてからは、あまりの写りの差が気になって仕方ない…。それにEF75-300mm F4-5.6は手ぶれ補正がないので望遠よりでは手持ちではぶれまくりでした。

手振れ補正付きのまともな望遠ズームが欲しい!ってことでEF100mm並にビシッと写って重量800g程度までの望遠ズームを探して、このレンズに行き着きました。

初めての白Lレンズ。評判通り写りは素晴らしい。
今まで使ってた望遠ズームは何だったんだと思ってしまうほど奇麗に写ります。手ぶれ補正も強力で200mm手持ち撮影も十分許容範囲。

難点は可搬性の悪さ。重さは許容範囲だけど長いので6Dに装着した状態ではヒップバッグに入れるのは無理。
外して入れて使う時にレンズ装着する使い方してます。



トップ > デジカメの話 > EF70-200mm F4L IS USM(Canon)
EF70-200mm F4L IS USM(Canon) | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS