3.5インチモニターを追加

トップ > 車の改造 > Pajero V73W > 3.5インチモニターを追加
NV8-N555になったことで、ナビとモニターはRGB接続となり、モニター側にバック信号での映像切替機能が無いことから、バック時にバックカメラの映像に自動切替することができなくなりました。
さて、どうしたものか。

映像入力は2系統あり、リモコンの操作で切り替えることができます。
将来的には、赤外線リモコンをマイコンで独自コントロールしてバック時に映像を自動で切り替える、って方向になりそうです。

しかし、それには時間がかかるので、当面は手持ちの3.5インチモニターを活用してバック映像を映すことにしました。
※本来はトレーラー接続時に、トレーラーの側面の映像を表示させるつもりで入手したモニターユニットです。
もとの状態はこれ。

温度計や電圧計のパネルを撤去して、ここに3.5インチパネルを2枚埋め込みます。

※本来はオーディオを1段下げて、上側にモニターを埋め込みたかったんですが、今のスイッチ配置ではスペース的にギリギリ無理で今回は断念。

温度と電圧はスペース的に別の場所への設置が困難なので、しばらくは無しで我慢し、将来的にLCDパネルをマイコン制御して、そこにへインフォメーションの一部として表示できる様にする予定です。

下側に入れるにしても、サイズ的にはそのままは入りません。
センターパネルの下側を限界いっぱいまでカット。

散々苦労して、やっと埋め込みました。

パネルが素人加工っぽいのが不満です。
プロが使う素材とテクが知りたいところ。

電源入れるとこんな感じ。

視認性はまずまず。
まだ何をどこに出力するかは試行錯誤中。

とりあえず左側にはCAMPの映像、右側はサイドモニターでバック信号で自動的にバックモニター映像に切り替わる映像をつないでます。

夜はこんな感じに見えます。

LEDボタンはOFFだとスイッチ自体がどこにあるか見えないので今後対策予定。

ナビのリモコンも、ボタンを常にライトアップする様に仕掛けを入れる予定です。
今までのリレーやスイッチ切替の仕組みを使ったまま、とりあえずモニターを埋め込んで使い勝手を調査することにしました。

視認性を考えると、やはりメインモニターの下に3.5インチを埋め込みたいところ。
もしかしたら、新品のセンターパネルを使って最初から作り直すことになるかも(気の長い話になりそうですが)。

制御系は少しずつマイコン制御に移行する予定です(こっちも気の長い話ですけど)。

トップ > 車の改造 > Pajero V73W > 3.5インチモニターを追加
3.5インチモニターを追加 | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS