信号線取り出しBox

トップ > 車の改造 > Pajero V73W > 信号線取り出しBox
V75Wの時は、信号線の取り出しをBoxにまとめていたのですが、中途半端にやってたので意味が薄く、V73Wに乗り換えた時にやめてしまってました。

今度は過去の問題点をクリアし、キッチリ考えて信号取り出しボックスを作りました。

以前との違いは、
  • ここへ車両側から配線を引っ張ってくる段階で、元配線のヒューズ位置と容量を確認し、分岐部分も挟み込みタイプのモノを使わず、直接ねじり接続で確実に接続。
  • 任意ON,OFF可能ACCラインとして、サブバッテリーのプラス線をリレー駆動してプラス線を供給していること。
  • IG1信号、ブレーキ信号、オルタネーター信号を新たに追加したこと。
  • エンジンルーム、制御パネル、シート下、などの各拠点までは、このボックスからまとめた信号線を配線し、拠点間の分岐配線はしてないこと。
って感じです。
見た目はV75W時代のモノと同じで薄型タッパーを利用してます。

設置場所は助手席奥のエンジンルームとの壁の部分。マジックテープでペタリ、です。

トップ > 車の改造 > Pajero V73W > 信号線取り出しBox
信号線取り出しBox | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS