トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > フォーク変えたので試し走り

フォーク変えたので試し走り

2019年 10月 13日


台風一過で晴天だったが、夕方まで農機具の掃除で潰れた、、、

夕方から新しいフォークの感触を確かめるべく近場をウロウロ。
ま、走り回るまでもなかった、、、
舗装路走った時点で自然すぎて文句がでない。
やっとフォークの動きを考えずにポタできる。


ちょっと高めの場所に上がる。
夕暮れ時の瀬戸内海。
明日も晴れてくれるかな。


個人的にショックの評価は舗装路の方が大事。
オフにも入るが舗装路走ってる方がずっと長い。
そしてその大半は荒れた舗装路。
固くて小さな段差やヒビがある路面を快適に走れることは必須条件。

サンツアーのフォークは常に小刻みな振動が伝わり不快だった。
BOMBER Z1は普通に滑らか。
もう走りながらフォークの動きを考える必要はない。


ダートにも入り込んでみるが問題なし。
個人的には普通の体感。
動きに違和感がない。
安心して普通に走れる。

まー、フロントが解決したのでリヤの動きが気になるのだが、、、


あっという間に夕暮れ。
半袖だと肌寒い。
そろそろ着るものが難しくなってくる時期。
今年は昼間の暑さが長引いてるから余計に難しいな。
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > フォーク変えたので試し走り
フォーク変えたので試し走り COPYRIGHT 1996-2020 E-NAYA
Powered by WPMS