トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 山の中をぶらぶら

山の中をぶらぶら

2020年 05月24日


朝から天気良くて暑いぐらいだが、黙々と仕事。
遠くへ行けない&ランチ悩む、って状況では朝から動く気しない。
ゴタゴタと仕事や雑用やって気づくと夕方。
最近はこのパターン多いな。
でも、日が長いので夕方からでも十分動ける。
サクッと山の中へ。
だいぶ草が侵食してきてる。


日陰が多いので涼しくて快適。
これからの季節は木が多いとこウロつくのが最適。


トレイルに入る。
この時間帯なら人に会うこともない。


十五丁目ってのは距離を示してるようだ。
どこからの距離だろ?


極上トレイルをトコトコ。


舗装路ガンガン走るのでロケットロンはだいぶ減ってきた。
でも、新品のレーシングラルフよりグリップする。
元のブロック高さが違いすぎる。


緑の空間で休憩。
よい空間だが止まってると虫が寄ってくる。
山の中って落ち着ける季節ってあんまりないな。
冬は寒いし。


そうは言っても動いてれば快適。
登りもE-MTB速度なら虫を振り切れる。


葉っぱの緑がいい色。


調子よく進んでたら倒木どーん!
かなりデンジャラスな状態。
そっとくぐる。


青い空とでっかい木。


瀬戸大橋方面へ下る。
ガッツリと逆光。
日が長すぎて普通に動くと太陽高すぎるな。


なんかルートになってるようだ。
右へ曲がれになってるがそっちへは行かん。


こっちの道の方がいいと思うんだがな。


影が伸びてきた。
時間感覚が狂うが腹減ってきたので帰路へ。


帰りに誉自転車に寄ると青votaniが組み上がってた。
ライトが初期不良で点灯しないらしい。
暗くなると走れんので今すぐ乗れとのこと。
ダッシュで試乗。
うむ、こいつはアリだ。
試乗した感触はこっちで解説


結局、帰り道は真っ暗。
ライト試しながら帰還。
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 山の中をぶらぶら
山の中をぶらぶら COPYRIGHT 1996-2020 E-NAYA
Powered by WPMS