充電器のケーブルを短縮

トップ > 自転車の話 > BESV PSA1 > 充電器のケーブルを短縮
2019.01.23



PSA1の充電器の大きな不満はケーブル。とにかく長くてうっとおしい。AC100V側のケーブルは太いので余計にかさばる。出先で充電するために運ぼうとすると最悪。我慢の限界なので短く改造。
※当然ながら自己責任です。電気技術がない人はマネしないでください。


AC100V側のケーブルを短く詰めてチョッキン。


アース込みだから3本線のが使われてる。アース付きコンセントなんて使わないので2本だけ結線。短くした上に利便性高める為に差し込み向き変えれるプラグに変更。
※AC100Vなので下手なことすると感電や火災の危険あり。


だいぶスッキリした。が、こうなるとDC側の線も長すぎる。どんな規格のケーブルか不明なので手を出しにくいが、、、


男は度胸。切ってみりゃわかる。チョッキン!なんのことはない単なる2線。長い線はいらん。がっつり詰める。線の途中で再接続なのでそれなりの知識とテクと部材が必要。
※36V-2Aが流れます。配線技術のない人はやらないこと。


よっしゃスッキリ!


持ち運び時はこんな感じ。体積は半分ぐらいになった。カバンに入れて運びやすい(^^)

トップ > 自転車の話 > BESV PSA1 > 充電器のケーブルを短縮
充電器のケーブルを短縮 COPYRIGHT 1996-2020 E-NAYA
Powered by WPMS