リアブレーキパッドを交換

トップ > 自転車の話 > BESV TRS2 AM > リアブレーキパッドを交換
2022.06.26


去年の12月からベスラのブレーキパッドを使ってたがリアが摩耗限界になった。今日確認したら見事にギリギリ。

この間の走行距離はいつもより少なめで1900kmぐらい。パッドの価格が安いのでコスパは良いが耐摩耗性は純正メタルの方が少し上な気がする。

あと、うちの場合はなぜかリアだけがローター面と相性が悪いのかブレーキの加減で「キキキーー」って金属音が出る。フロントは出ない。洗浄したり色々やったが解決せず。困るほどの音量ではないものの自転車は静かなことに価値があると思ってるので私にとっては難あり。


とりあえずスペアとして買い置きしてたシマノ純正フィン付きメタルパッドがあるので交換する。純正メタルは3000km近くは使えるので耐摩耗性は良いのだがバカ高い。税込で4500円ぐらいする。ベスラの2倍以上。

当然ながら純正フィン付きを使い続ける気はない。つーか、私の使い方では冷却フィンなんかいらん。で、こないだ自転車屋で話してた時にふと思った。フィンなしのこのタイプのメタルパッドって純正で無いの?調べてもらったらある。価格は2千円台前半。それだよそれ!ってことで注文入れた。

フィンが無いだけでメタル部分は同じ。ということは耐摩耗性も同じはず。ベスラより高いけどランニングコストとしてはほとんど変わらない可能性が高い。おまけにうちのローターと相性いいので異音も出ないはず。かなり本命かも。


ピストン周りがパッドダストで汚れてメチャメチャ。これを放置するとピストンの動きが渋くなって引きずりで異音が出やすくなる。綿棒とか駆使してきっちり清掃。


位置合わせして完成。リアだけ豪華なフィン付きパッドに戻った。

テストがてら山方面を軽くポタしたがブレーキ異音なし。やっぱ純正メタルとローターの相性はいいようだ。

トップ > 自転車の話 > BESV TRS2 AM > リアブレーキパッドを交換
リアブレーキパッドを交換 COPYRIGHT 1996-2022 E-NAYA
Powered by WPMS