トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 平成最後の年末夕日を狙う

平成最後の年末夕日を狙う

2018年 12月 31日


大晦日恒例の夕日撮影ポタ。
今年は特別な平成最後の大晦日。
さて夕日は撮れるか?
大晦日は意外と天気悪くて夕日見れるのは数年に1回ぐらい。
今日も晴れ予報だったのに空は曇り空。
日の入りタイミングの奇跡を信じて撮影ポイントへ。

装備はいつもの6DMk2+EF24-70mmF2.8L II+EF70-20mmF4L IS
さらにシグマのバズーカーレンズAPO 50-500mm+ベルボン三脚の重装備。
背負って運べる量じゃないのでサイクルトレーラーも必須。
撮影時は冷えるので追加の防寒着もトレにつっこむ。
空腹対策のカップラーメンやコンロ類、ミニ椅子も追加。
もはや自転車で運ぶレベルじゃない装備。
ま、平地メインなのでトレーラー使ったポタペースなら体感的な負担ほとんど変わらん。
もともと目一杯の速度じゃ走らないから平地なら平均速度も誤差の範囲。


海岸線に出てきたが雲多い。
太陽はキッチリ雲に隠れてる。
下の方は雲切れてるので可能性はあり。


太陽は雲に隠れたままだけど空は赤くなってきた。
太陽が雲から出てくる気配。
上の雲が厚すぎて太陽位置がわからないのが難点。
なんか建物とかぶりそうな気が...


撮影ポイントで待機。
気温5℃ぐらい。
走ってる時に適温のウェアでは30分レベルで止まってると冷える。
追加で持ってきた防寒着を着る。
さらにカップラーメン作って食べて温まる。
このぐらい準備しとくと快適。


ヨシ!太陽出た。
まぁまぁいい位置、って思ったが真下には落ちないわな..(^^;


瀬戸大橋も夕日に照らされて茜色。
バズーカー望遠の価値が出る景色。


夕日が波に反射してゆらゆら。
昼間の曇り空からは想像できない素晴らしい夕日のひと時。


平成最後の年末夕日が沈む。
今年も楽しい年だった。
来年もがんばろ。


空はガッツリ雲だらけ。
この状況で夕日見れたのは奇跡的。
いいことあるかな。
日が沈むと急激に寒くなる。
北風が冷たい!
追加の防寒着着たまま帰路に。


帰還すると温度計の表示は2℃。
誤差あるから3℃ぐらいか。
(時刻とカレンダーはズレてメチャメチャ。温度計の為だけに使ってる)
でも防寒着のお陰で走ってると暑いぐらいだった。
だいぶ抑えて流して走るペースだったけど帰り着くと汗だく。
防寒装備は調整が難しい。

今年の締めのポタは無事終了。
皆さん良いお年を(^^)
[ ポタリングの記録一覧へ ]

トップ > 自転車の話 > ポタリングの記録 > 平成最後の年末夕日を狙う
平成最後の年末夕日を狙う | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2019 E-NAYA
Powered by WPMS