BB付近の異音原因を探って退治

トップ > 自転車の話 > BESV PSA1 > BB付近の異音原因を探って退治
2020.08.17



モーターユニット交換でフリーの異音はなくなった。
しかし、それによってBB付近から金属音が出ることが判明。
常時ではなく登坂とか急発進とかペダルに高負荷かけた時に出る。
いろいろ試すとクランクによじるように力加えると音が出る。



いい具合にひねりを入れるとカッチン音がする。
BBのベアリングかトルクセンサー周りのグリス切れか?
掃除も兼ねて分解メンテしてみる。
※トルクセンサー付近は手順守らないと壊れるので普通の人はショップへ。


問題があるようは見えんなぁ。


コントローラーを引っぱり出す。
トルクセンサー外すにはケーブルから。
色々と手間な作業なので甘くみてるとハマる。
それ以前に気をぬくと壊れる。
壊すとパーツ高いので自信なければやらない方が吉。


トルクセンサー外した。
特に問題はない。
バラして再グリスアップ。

軸受けのベアリングもチェックするが問題なし。
しっかり再グリスする。
トルクセンサー戻す時にも金属同士が接触する部分にはグリス追加。
元どおり組み上げる。

構成的に音が出る部分は潰した。
しかし、クランクよじるとカッチン音、、、
BBからの音じゃないのかよ。

さらに追及するとサスリンクの付け根が怪しい。


クランク触らずサス側をうまくよじると金属音が出た。
力の加減が難しいが音は出る。
原因はここっぽいな。
クランクに力かけると自動的にここにも力かかってたわけか。


シャフトとベアリングを抜く。
ベアリングは特に問題なし。
グリスを追加で擦り込んでおく。


接触する金属部分は徹底的に掃除して再グリス。
ベアリングの受けとかモロモロの金属部分もグリスアップして組み付け。


クランク付近をよじっても金属音しなくなった。
高負荷ペダルの急発進を繰り返してみるが金属音なし。
異音退治成功\(^^)/

原因はサスリンクの付け根だった。
音の感じからしてベアリング周辺っぽいかな。
短期間で再発するならベアリング交換も考えないといかんか。
とりあえずグリスアップで消えたから様子見。

そんで、新モーターを定番ルートで試すべくポタに出たのだが、、、
なんかフリー付近からカチカチ音がし始めた、、、
緩い負荷で巡航時に車軸回転に合わせてカチカチ。
まさか新モーターのフリーがいきなりハズレか?
一難去ってまた一難。

トップ > 自転車の話 > BESV PSA1 > BB付近の異音原因を探って退治
BB付近の異音原因を探って退治 COPYRIGHT 1996-2020 E-NAYA
Powered by WPMS