2016 淡路島ロングライド150

トップ > 自転車の話 > Cannondale RZ ONE TWENTY 2+ > 2016 淡路島ロングライド150
2016.9.19

2016 淡路島ロングライド150』。
5年連続、5回目の参加です(2012201320142015のレポ)。

自転車は同じくフルサスMTB、キャノンデールのRZ120。
エイドで美味しいモノ食べてのんびり走る想定です。


今年からエントリーするのにカテゴリーができてます。

・カテゴリーA(脚力に自信のある方、8時間程度で完走できる方)
・カテゴリーB(ゆっくり楽しみたい方)

なんの気なくBを選ぼうとしたものの参加者ガイドをよく見ると、、、
スタートはA→Bの順でBだと先頭でも6:20スタート(普通に並ぶと7時前ぐらい?)。
いやいや、これはマズいでしょ。
遅くスタートしてゆっくり楽しむ、って理屈おかしい。
天候条件悪いと完走すら怪しくなる。
必然的にAにエントリー。

ルートは若干変更あり。
最初の区間で旧道走ってたトコが国道を走る様に変更された。
信号渋滞の解消の為かな。
エイドステーションの配置は去年と同じ。


出発の前夜にトレーラー連結して準備。
心配してた台風16号は速度が遅くなってズレたので一安心。
でも、秋雨前線は停滞してるので天気悪し。
曇りで逃げ切りたいところ。

今回の寄り道は大鳴門橋記念館。

オニオンキッチンで、あわじ島オニオンビーフバーガーでお昼ゴハン。
3連休だからか天気イマイチなのに超激混み。
トレーラー連結状態で駐車できたのは奇跡的だった。
駐車場入る前の渋滞とバーガー待ちで時間使い尽くしたので寄り道はこれで終了。
どんより空模様の下を会場目指して高速飛ばす。


会場到着。
雨はまだ降ってないけど異様に風強い。
これはマズい。

受付の前にブースを見てまわる。


自転車用品いろいろ売ってる安売りブースがなかった。
空のテントあったから悪天候で中止?
ポリバケツカーはいつも通り。
食べ物はちょっとだけ。
最初に出た頃は盛大だったのに次第にショボくなっていくなぁ。


カーボンのファットバイクを見る。
見た目に反して軽くていい感じ。



大量に代理受付。
玉ねぎは想定してたけどジュースがあった…。
ジャンケン大会まで時間があるのでサンタ状態で担いでトレに持ち帰る。


トレの中で自転車とヘルメットにゼッケン装着。
強風&ちょっと雨がパラつく。
こういう天候時は中で作業できるのは便利。



雨パラついてるけどジャンケン大会の為に会場に戻る。
今年は自転車誰が取るんだろ、と思ってたら知り合いが勝ち抜いた(@@)
ルイガノのアルミクロスバイク。
去年の鉄クロスバイクよりイイ!

雨降ってきたので急いで撤収。

風呂に寄って今夜の宿の淡路SAへ。

夜に土砂降りくらってゲンナリする。
明日大丈夫なんだろうか?
とりあえず雨対策にフェンダー装着。
さっさと寝る。

翌日は4時起きで会場へ。
路面びちょびちょだけど雨は止んで風もナシ。

真っ暗ななか自転車の準備。
濡れた路面にMTBが似合う。


カテゴリーAのスタート待ちに自転車並べる。
しばらくすると空が青くなって夜が明けてくる。


どんより空の下、スタート。



廃墟の観音像を見て海岸線沿いへ。
いい雲具合なので止まって写真撮影。



早くもパンク修理してる人がいる。
今年はちょっとルート変わったのでトンネルがある。
キツイ坂じゃないけど獲得標高は少し増えたかな?
しばらく走ると少し青空見えてきた。



スイスイとハイペースで走って最初のエイド着。
自転車ラックに駐輪するように誘導されるけど細いタイヤ専用。
どーにもならないので離れた場所の木に立てかける。
MTBも少しは考慮してくれ。




給水してノンビリと朝ごはん。
今年もサザエにありつけた(去年より小さい?)。
おにぎり、豚汁、ドーナツ、ビスケットなど。
満足(^^)



エイド出て海沿い走って温泉街抜けたら立川の山道へ。


時々止まって写真撮りつつひたすら登る。



ピーク超えたらビューンと下って海岸線へ。
なんかクレーン船が座礁してた。
淡々と走って灘エイドステーション着。



バナナ、かまぼこ、おしるこを頂く。
氷でキンキンに冷えたライチ風味CCDも頂くがやっぱりマズイ!



エイド出て少しすると坂。
曇り空で景色はイマイチ。
断続的にアップダウンが続いて押してる人多数。



アップダウン終わって平地を抜ける。
海沿いに出て黙々と走って慶野松原エイドステーション着。
空模様ヤバいけど雨は降らず。
なかなか奇跡的。



給水してヨーグルトなど色々頂く。
手延べそうめん行列に並んだのに直前でまさかの出汁切れ。
去年も食べれれなかったのに〜。


慶野松原から出ると雨降り出した。
でも大粒だけど本降りにはならず降ったり止んだり。
この区間で予定外にGoProのSDカードがFULL。
最終エイドまでもたなかった。道端で交換は厳しいのでエイドまで我慢。
向かい風と戦いながら多賀の浜エイドステーション着。



SDカードとバッテリー交換。
バッテリーも空だった。予定より消費が早い。
足切り時間まであまり余裕がない。
向かい風を考えると最後の区間もギリギリっぽい。
玉ねぎスープとパンを食べてたら雨が本降りになってきた。
急いで出発。



道路はべちょべちょ。水たまりも多数。
海風ガンガン向かい風。
海も白波立ってる。
去年ほどの強風じゃないけど十分な向かい風。
黙々と走ってると雨やんで道路乾いてきた。

そしてひらすら走り続けると、

明石大橋キター!


最後の坂を登って観覧車に向かって下ると会場はすぐそこ。



高架下を追加。
また雨が降り出す中、誘導員に従って会場内へ。
計測センサーを通過。

そして、
16:09にFINISH!
今回も結構ギリギリだった。

雨と風で過酷だった様で、今年は1803人が走って1662人完走。完走率92.2%と低め。

やっぱり風がダメ。
時期と地形的に後半で強風向かい風のパターンになるから参る。
風無いと後半快適なんだけどなぁ…。
(2012、2013、2014の時は風無かった)
9月なら雨の影響小さいことは発見だった。
どちらかというと降ってる方が涼しくて快適。

空模様悪かったんで写真もイマイチ。
来年は晴天無風だといいな。


トップ > 自転車の話 > Cannondale RZ ONE TWENTY 2+ > 2016 淡路島ロングライド150
2016 淡路島ロングライド150 | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2017 E-NAYA
Powered by WPMS