TRS2 AMのスペック

トップ > 自転車の話 > BESV TRS2 AM > TRS2 AMのスペック
現時点ではメーカーが公開してるスペックのみ。

BESV TRS2 AMのスペック
メーカー BESV 本社は台湾。
日本法人はBESV JAPAN
年式 2019年 2019年8月に発売
型式 YCMT06(Sサイズ)
全長 1900mm(Sサイズ)
全幅 760mm(Sサイズ) ハンドル幅がかなり広く設定されてる。体格的に合わないので少し狭めたい。
重量 23.2kg(Sサイズ) 少々重いがアルミフルサスとしては現時点では落とし所。
フレーム BESVオリジナルのアルミフレーム Sサイズ
フォーク Suntour Zeron35 150mm travel とりあえず遊べる能力
リアショック RockShox RS DLX RT 150mm Travel とりあえず遊べる能力
変速 SHIMANO Deore 10speed
チェーンリング 34T
スプロケ 11-42T バッテリー切らさなければ問題ないギヤ比。人力のみで坂登るならもっと軽いのがいる。
ブレーキ SHIMANO SLX Hydraulic disc
タイヤ MAXXIS MINION 27.5×2.6 下り系の過激タイヤ。ロングも走る身としてはもう少し大人しいブロックに変更予定。
ドライブユニット SHIMANO STEPS E8080 音がうるさいのが欠点。現時点では他に選択肢がない。
バッテリー 36V 14Ah(504Wh) BESVオリジナルのインチューブ型
アシストモード 3アシストモード(High、Normal、Eco)
走行可能距離 140km / 130km / 95km 獲得標高で大きく変わるのでアテにならない
価格 445,000円(税抜) 現時点のフルサスE-MTBとしては高コストパフォーマンス。絶対的には高額だが本気のフルサスE-MTBとしては激安設定。


トップ > 自転車の話 > BESV TRS2 AM > TRS2 AMのスペック
TRS2 AMのスペック | E-NAYA COPYRIGHT 1996-2019 E-NAYA
Powered by WPMS